サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > XOOPS格闘記 > X2 > MAMPにデータベースを挿入
MAMPにデータベースを挿入
投稿者: Master 掲載日: 2005-12-14 (4538 回閲覧)
データベースの書き出しは、次の手順を済ませてから行います。
  1.現行サイトのバージョンを移設先のバージョンと揃える
  2.現行サイトのテーマとテンプレートをdefaultに戻す
  3.現行サイトのモジュールは標準以外を非アクティブにする
現行のレンタルサーバにはphpMyAdminが組み込まれていました。 今回はローカルに構築したデータベースに挿入するので、データベースごと書き出すのではなく、データベース内のテーブルをphpMyAdminで書き出します。

● phpMyAdminでデータベースを書き出す
phpMyAdminへログインします。『Language』を『Japanese(ja-euc)』に変更して『データベース』をクリックします。


次の画面の『データベース』で移設するXOOPSのデータベースをクリック、さらに次の画面で『エクスポート』タブをクリックすると以下のような画面になります。『DBのダンプ(スキーマ)表示』の『エクスポート』セクションで移設先に挿入するテーブルをすべて選択し、『構造』の『「DROP TABLE」を追加する』『ファイルで保存する』にチェックします。あとはデフォルトのままで『実行する』ボタンをクリックすると、「(データベース名).sql」ファイルがダウンロードされます。


● phpMyAdminでデータベースを挿入する
データベースを挿入する前に、以下の手順を済ませ、現行サイトと同じ構成になるようモジュールをインストールしておきます。
  1.現行サイトのXOOPSのファイルをFTPでダウンロードする
  2.移設先にXOOPSをインストールする
  3.現行サイトのXOOPSのファイルで移設先のXOOPSのファイルを上書きする
  4.現行サイトのMySQLのデータベースをphpMyAdminなどで書き出す
MAMPのスタートページを表示して、上部のメニューの『phpMyAdmin』をクリックします。左コラムのポップアップメニューで『データベース名(example_xoops)』を選び、『SQL』タブをクリックします。


『ファイルを選択』ボタンをクリックして、現行サーバから書き出したデータベースファイルを選択します。圧縮は『無し』、エンコーディングは変換しないので『non』を選択して、『実行』ボタンをクリックします。しばらくすると、データの挿入が完了します。挿入するデータが『Maximum size』より大きい場合は、データベースファイルを分割して、何回かに分けて挿入します。


● XOOPSにアクセスする
http://localhost:8888/xoops/index.phpへアクセスすると、現行サイトが再現されたのがわかります。XOOPSにログインするときは、現行サイトで登録してあるアカウントを使います。『モジュール管理』の左コラムに『システム管理』のしかアイコンが表示されていない場合は、他のいずれかのモジュールをアップデートすると表示されます。

【参考】phpMyAdminのトップ画面で『エクスポート』をクリックし、次の画面で移設するデータベースを選択して書き出すこともできます。しかしこの場合は、書き出したデータベースファイルの「CREATE DATABASE `(データベース名)`;」の行を削除します。今回は既に移設先に同名のデータベースを作成しているため、削除しないと「#1007 - Can't create database '(データベース名)'; database exists」となって挿入できません。データベースファイルの編集には、ミミカキエディットなどを使います。

-- phpMyAdmin SQL Dump
-- version 2.6.3-pl1
-- http://www.phpmyadmin.net
-- 
-- ホスト: localhost
-- 作成の時間: 2005 年 12 月 13 日 19:07
-- サーバーのバージョン: 4.0.25
-- PHP バージョン: 4.3.11
-- 
-- データベース: `example_xoops`
-- 
CREATE DATABASE `example_xoops`; ← 削除
USE example_xoops;
   :
   :
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

良く読まれた記事 MAMPにXOOPS Cube Legacyをインストール MAMPにXOOPSをインストール 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室