サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > XOOPS格闘記 > X2 > イメージマネージャの“不都合”を修正
イメージマネージャの“不都合”を修正
投稿者: Master 掲載日: 2005-5-10 (3735 回閲覧)
myalbum-pをアップしたあと、XOOPS本体のイメージマネージャが使えなくっていました。myalbum-pのイメージマネージャに乗っ取られたのです。つまり、weBlogなどの投稿画面で「MANAGER」をクリックすると、myalbum-pのカテゴリしか表示されないのです。イメージマネージャが統合されると便利だなぁと思って2.8にアップしたのですが、その統合のされ方がよく分かってなかったみたいです。
当サイトでは、チーム毎にカテゴリを作り利用してもらってました。ほかのチームの画像が入ってない方が気楽だし、使いやすいということからです。

さてどうしたものかとググってみたら、日本XOOPS公式サイトの、myalbum-pのダウンロードページに辿り着きました。そこにはINSTALLテキストと同じ記事が掲載されています。よく読んでみると「イメージマネージャ統合機能の使い方」の記述に従いimagemanager.phpを書き換えたのがいけなかったようです。
引用:
2) XOOPSルートパスにある、imagemanager.php を以下のように書き換えます
line 28:
---------------------------------------------------
include './mainfile.php';
include 'modules/myalbum/imagemanager.php'; // この一行だけ追加
if (!isset($HTTP_GET_VARS['target']) && !isset($HTTP_POST_VARS['target'])) {
exit();
}
---------------------------------------------------

追加したinclude 'modules/myalbum/imagemanager.php';を削除したらXOOPS本体のイメージマネージャが復活しました。やれやれーです。
それで、はもう1つの方法ではどうだろうと試してみました。
引用:
1) myAlbum-P 付属の imagemanager.php を、XOOPSルートパスにある、imagemanager.php に上書きします。

これでもXOOPS本体のイメージマネージャは使えます。
こうして、XOOPS本体のイメージマネージャ、weBlogの「WEBLOG IMAGE MANAGER」が使い分けられるようになりました。やっぱ馬鹿なんで、使ってみないと分からないです

でも、XOOPSルートパスにあるimagemanager.phpを上書きしない場合とどう違うのでしょう?
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

良く読まれた記事 MAMPでXOOPSのテストサーバを構築 天気予報をXP-Weatherに変更 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室