サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > XOOPS格闘記 > X2 > Smartyを使いタイトルを非表示にする
Smartyを使いタイトルを非表示にする
投稿者: Master 掲載日: 2005-4-24 (4909 回閲覧)
サイト紹介のような任意の情報を載せたいと思い、センターブロックの上部にカスタムHTMLで表示してみました。ところが、他のブロックと同じデザインが適用されてしまいます。ここは他のブロックとは性格が異なる内容なので、違うデザインにしたいものだとググってみたら、「XOOPSをリデザインする」でみつかりました。それはSmartyの正規表現を使って、ブロックタイトルの表示・非表示を設定するというものです。これならblockContentの装飾をなくせば、他とは違うデザインのブロックを作れます。しかし、上手くいきません。次のように、theme_blockcenter_c.html内のソースを書き換え、ブロック管理でタイトルの末尾にnoneと書けば表示されないとあるのに、何がいけないのでしょうか。

引用:

< {if $block.title|regex_replace:"/.*none/":"none" ne "none"}>
<{$block.title}>

< {/if}>
<{$block.content}>


赤字のところが書き加えた箇所ですが、タイトルは消えずに、上に< {if $block.title|regex_replace:"/.*none/":"none" ne "none"}>、下に< {/if}>が表示されてしまうのです。あっ、頭の「 < 」と「 { 」の間スペースがある。ということで、スペースを取ったらタイトルは消えました。ホームページに載ってるテキストをコピペしたのですが、楽をしてはだめですね。専門の方なら見ればすぐ気付くことでしょうが、アマチュアに楽はさせんという(?)作者の意図でしょうか。 勉強になります。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

良く読まれた記事 ヘッドラインモジュールを xhldと置き換える JunkWeatherを組み込む 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室