サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > XOOPS格闘記 > X2 > Analyzer2を組み込みむ
Analyzer2を組み込みむ
投稿者: Master 掲載日: 2005-4-22 (2525 回閲覧)
XOOPSサイト構築に挑戦して早一年。ようやく“お約束の”アクセスカウンタを組み込みました。モジュール学園で入手した、MarijuanaさんのXOOPS Analyzer2(ver.0.30)です。レッツPHPさんで配布されているPHP Analyzerを参考につくられたそうで、PHP Analyzerとほぼ同じ機能+αを持っているのだそうです。
しかし、ダウンロードファイルを解凍し、組み込んでみてもブロックに表示されません。

さてどうしたものか。モジュール学園ではその手の対処法などあまり追いかけてないようですから、Marijuanaさんのところで調べてみたら、/templates/blocks/内のファイル名の文字化けが原因と判明。
analyzer2_count_block_template.
analyzer2_modrank_block_templat
analyzer2_uarank_block_template
 ↓
analyzer2_count_block_template.html
analyzer2_modrank_block_template.html
analyzer2_uarank_block_template.html
と変更して置き換え無事表示に至りました。

対処方法が載っていたスレッドでは、Mac OS9では長いファイル名だと起こる問題で、Windowsでも古いバージョンの解凍ソフトだとお尻が欠けてしまうとのこと。でも、Mac OSX(10.2.8)&StuffIt Deluxe 6.5.1Jでさえも拡張子が欠けてしまいました。

その際、バージョン0.35がアップされているのを知ったのですが、掲示板にはまたエラーの対処方法も載っていて・・・。しばらくこのままver.0.30のままにしておきます。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

良く読まれた記事 weBLogをアップデート→1.41 weBLogをアップデート 1.3→1.4 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室