サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > 仮想専用サーバ構築 > CentOS4 > Webサイトのエラー画面を自作する
Webサイトのエラー画面を自作する
投稿者: Master 掲載日: 2007-12-15 (3110 回閲覧)
.htaccessで直リンクを防止すると、Googleのページキャッシュ上のリンクもエラーになります。「You don't have permission access to〜」と表示されたからとあきらめてしまわずに、ちゃんとWebサイトに訪れてデータをダウンロードしてもらうために、エラー画面のメッセージを変えます。

● HTMLファイルを作成してドキュメントルートにアップロード
文言を「アクセス許可エラーです。他サイトのリンクより訪れた方は、当サイトに訪れてから再度お試しくだるようお願いいたします。」などとしたHTMLファイルを作成します。

● ドキュメントルートに.htaccessを作成
[root@example ~]# vi /var/www/html/.htaccess ← ファイルを作成
ErrorDocument 403 /403.html

404エラーなども自作する場合は、404.htmlを作成して、.htaccessに「ErrorDocument 404 /404.html」を追記します。
httpd.confやディレクティブの設定で、.htaccessが使えるようになっている必要があります。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

良く読まれた記事 ユーザーディレクトリをWebで公開する .htaccessで直リンクを防止 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室