サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > iPhone > iPhone 3G, アップルストアで替えてもらった
iPhone 3G, アップルストアで替えてもらった
投稿者: Gaku 掲載日: 2008-8-13 (3738 回閲覧)
渋谷のアップルストアへ行き、GENIUS BARで壊れたiPhoneを見せた。
折れたと思っていたが、小さなくぼみに接着していたみたい。
接着剤で付けるのかと思ったら、修理はできないので交換しますと言う。無償で!
よかったぁ〜と胸をなで下ろす。

ふと気がつくと、隣にいた人もiPhoneの着信/サイレントスイッチが壊れていた。
しばらく使ってからのようだが、このスイッチはくせ者のよう。
原因は特定されていないようだから、交換した機種でもまたスイッチが取れることがあるかもしれない。
う〜ん、購入は時期尚早だったかぁ・・・。
ちょっと後悔していたところに新しいiPhoneが。

「キズがないか確認してください(^_^)」

保護シートを外すこともせずにキズの確認はそこそこ済ませ、スイッチ類をガチャガチャ操作した。

「だ、大丈夫でしたか?・・・(^_^;)」

「はい(^○^)」

購入して3日目に、ようやく使えるようになりました。
と、思いきや、メールができない・・・。
購入したときはお店でメールの設定をやってくれたけど、今回は自分でやんないとならない。

新規アカウントの追加
・ホーム→設定→メール/連絡先/カレンダー→その他
・メールアドレスとパスワードを入力して保存
・サーバに接続開始する
・SSLで接続できない
・アカウントをSSLなしで接続

それでも接続できない。
購入時にもらった「【重要・要保存】Eメール(i)のご使用にあたっての注意点」を見て、パスワードの他、ログインID、ホスト名も確認しながら再設定してもだめ。
諦めずにその後何度もトライしていたら、やっと繋がった。
サーバが混んでいたか、電波の状態がよくなかったみたい。
やれやれー。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

iPhone 3G, 直ぐ壊れた 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室