サイトマップ | お問い合わせ  | ID  PASS 

SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ۡ롼 > 裏番町通信 > 仮想専用サーバ構築 > CentOS4 > .forwardを使ってメールを転送する
.forwardを使ってメールを転送する
投稿者: Master 掲載日: 2009-4-4 (3171 回閲覧)
年度が替わり、いろいろと外出することが多くなったtaroさんのために、外出先でもメールチェックが出来るよう、.forwardを使ってフリーメールのアカウントへ自動転送するようします。

ホームディレクトリに.forwardファイルを作成。
[root@example ~]# vi /home/taro/.forward

転送先を設定する。複数の転送先を設定する場合は、メールアドレスをカンマで区切るか複数行に分けて記述。
~/Maildir/ ← 届いたホストにもメールを残す
 username@hotmail.com ← 転送先を設定して保存(:wq)

これで、taroさんのメールアドレス(taro@example.com)へメールを送ると、taro@example.comとusername@hotmail.comに転送されるようになります。

※Maildir形式でメールを管理しているので~/Maildir/としています。Maildirというディレクトリに保存せよという意味なので、届いたホストにメールを残す必要がない場合は省きます。

※\taro@example.comと、メールアドレスの先頭にバックスラッシュを入れても届いたアカウントにメールを残せます。バックスラッシュは転送先の展開を抑制するいという意味で、入れ忘れると無限ループを起こしてしまいます。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ユーザー追加時にpublic_htmlを自動作成する 次の記事
メインメニュー
大橋デザイン室